So-net無料ブログ作成
検索選択

夏のベランダ [flower]

週末からPCの調子悪くなりました。

2,3日もPCを開かなかっなんて久しぶりことです。
あるとどうもダラダラ見てしてしまうので
PCのない生活も新鮮でした。
クローゼットの中を片付けたり整理したりしていました。

梅雨明けしていまひとつ夏らしい天気ではありませんが
今日は、久しぶりに暑くなりました。

夏のベランダ写真撮ってみました。


グリーンになってきたアナベル

今年最後のアナベル

キッチンで使っていたsalt入れの上部が壊れてガーデン用で使っています。
ピレアを入れています。

ランタナの香りが好き

ピンクの千日紅


トルコ桔梗が咲きました。



nice!(9)  コメント(11) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

*グリーンのリース* [flower]

今月と来月とフラワーアレンジのレッスンがありません。
以前レッスンをお休みした時課題だったリースをずっと作りたいと思っていて
先日先生のお店でレッスンしてもらい作ってきました。

リース台の中に水苔入れて好きなグリーンを4種類くらい入れ
それを水苔で包んでワイヤーで押さえていくのです。
グリーンの配置やバランス、などに少しコツがいるかな。。。

横から見たところ

さっそくベランダに置いてみました。
水やりのタイミングが難しそう。
がんばって育ってね!

リースに使ったグリーンは、アイビー、ピレア、レインボーファン、ダイコンドラでした。


nice!(13)  コメント(20) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

緑を生かしたはずが。 [flower]

先週はソネットのブログが重くてなかなか更新できませんでした。
遅くなりましたが、先週の木曜日6月のフラワーアレンジがありました。
グリーンを主に使ったアレンジです。
今回は三方から見えるように生けるという事でした。
先生からポイントだけ言われて後は自由に生けてくださいということ。
これが実は簡単なようで難しいのです。
私は、なかなか思い切って大胆に生けられずにいつもこじんまりとして生けてしまいます。


この、綿毛のようなスモークツリーという花が結構私としてはクセ物で
あまり剪定せずに生けたらこのような有様。
鬱蒼としてしまいました。(涙)
トクサという花材を斜めに切って竹のように見せたところがポイントでしょうか。
アナベルも水揚げがいまいちうまく出来ず今回は悲惨なアレンジでした。(汗)
これからの暑い季節になりお花のもちが難しいですね。

ちょっとアレンジで落ち込んでしまったので
気分を変えてアメリカンチェリーを買ったので雅姫さんの本のように
ボウルにチェリーを入れてみました。


う~~ん!なかなかカワイイ!!
単純な私です*^^*

この季節やっぱりあじさいですね~♪


鎌倉の紫陽花を見に行きたくなりました。

サイドバーに新しいリンク2件を追加しました。

先日のブログに掲載した「赤ずきん」さん
自宅shopをされていて東京方面の骨董市などのイベントなどに参加されています!
かわいいアンティークから渋めのアンティークまでアメリカのアンティーク雑貨中心のお店です。
やよいさんの気さくな人柄でたくさんの常連さんで賑わっていますよ。

もう1件は、「I wish」のルルさんのサイトです。
ルルさんがされたDIYの数々はナイスなアイデアでしかもセンスがよくて
いつもうっとりとしてしまいます!
キッチンの改装やクローゼットの扉をカントリー風にしたりとアイデア満載の素敵なサイトです。

是非遊びに行ってくださいね。

遊びに来てくださる皆様のおかげで「Strawberry Field」も、もうすぐ1000niceになります。
感謝の気持ちを込めて1000niceを押してくださった方、と他にプレゼントを企画を用意したいなと考えています。
プレゼントの用意が出来ましたらブログでお知らせしますの是非応募してくださいね。


バラを見に・・・ [flower]

今日は、爽やかな五月晴れ。
このお天気に誘われてバラを見に行ってきました。

行き先はフランス式庭園のヴェルニー公園。
JR横須賀駅や京急汐入駅から歩いて5分くらいのところにあります。
今、バラの花がたくさん咲いて見頃を迎えていました。
ピース

公園は海に面していて心地いい風が吹いています。

向いは、アメリカ軍横須賀基地。

向こう側には横須賀の海上自衛隊の基地があります。


フィリップ ノワレ


ルージュ メイアン


楽園


シャルル ドゴール


フィリップノワレ



ラ セビリアーナ




バラ*バラ*バラ [flower]

今は一気に3日分の日記をupしてしまいました。フー^^;
朝から生温かい南風が吹いていますが、強風のため窓は開けられません。
2日ほど留守をしている間にミニバラの蕾がたくさん咲いていたので
あわてて写真を撮りました。

昨年の秋に買ったミニバラ。

デンマークのミニバラ、うどん粉病にもめげず可愛い花を咲かしてくれました。
こういう深い色合いのピンク色大好きです♪

帰省の前はまだ蕾だったクリーム色のミニバラもたくさん咲いてくれました。

昨年より花が立派になったような。
お友達のcherryさんに教えていただいて冬に初めて手入れしたのがよかったみたいです。

私の大好きバラ模様グッズ
数年前に買ったイギリスのプール窯のキャンドル立て。
パステルカラーの手描き模様のバラ模様。
優しい色が気に入って買いました。
骨董市の西洋アンティークショップのオーナーが「スージークーパーの次にブレイクしますよ。」
と言われていましたがブームにはなりませんでした。
でもとても気に入っています。
ベランダのミニバラを挿してみました。


嬉しい出来事 [flower]

今日も朝から一日中雨模様。
今週末までずっと傘マークの予報です。

今日は嬉しい出来事がありました。
引っ込み思案で人見知りをしてしまう私。
思っていてもなかなか行動に移せないタイプなんです。
そんな中、今日ある方から声をかけていただきました。
少しお話し出来てとても気持ちが明るくなりました。
共通のお話もいっぱい出来ました。
こんな雨ばかり続くお天気ですが晴れ間が出てきたような感じです♪

5年くらい前に主人から母の日にプレゼントでもらったクリーム色のミニバラ
今年も蕾がふくらんでもうすぐ咲いてくれそうです。
蕾は少し色が黄色っぽいですが咲くとクリーム色になります♪

今日は、5月のフラワーアレンジのレッスンでした。
今月は芍薬をメインにグラデーションで3本使ってちょっとオリエンタルエレガントな雰囲気です。
まだ、蕾なので少し寂しいですが咲くととても華やかで豪華な感じになります。
芍薬は東洋のお花ですが、イギリスカーテンインテリアの布にもよく登場して
バラと同じくヨーロピアンエレガントな雰囲気も持っていますね。

私の初めてのアンティーク
コルクロウというイギリスのC&Sとシュガー入れにクリーマー
ティーポットです。

これは、ボーンチャイナ製なので比較的新しいものです。
1950年代のものだと思われます。
だから丈夫なので現行品同様によく使っています。
地元のデパートのアンティークフェアの催事で買ったもの。
今はその催事もなくなってしまいました。

王由由さんの本によく登場するバラ模様のティーカップや夢のあるバラ模様の小物。
とてもロマンチックで優しい花柄は年を重ねても永遠の乙女のテーマのような
気がします。


地元のお店で買ったアンティークのレース。
バラの模様が入っています。
楕円のお皿はキャンディーでも入れられて使われていたのでしょうか。
私は、アクセサリーを入れています。



ミニバラ [flower]

我が家のベランダの黄色のミニバラが咲きました。

今年で3年め、最初白っぽくなっていたので心配しましたが
なんとか元気に咲いてくれてほっとしました。
アンティークのヴァイロールのボトルとぴったり合ってます。

ビオラも終わりに近づいてきたのでごっそり切ってカフェオレボウルに生けてみました。
う~~ん!なんか贅沢な気分です♪

先日Yumiちゃんからいただいたピンクキャンドル
部屋の中はほのかなバラの香りが漂っています。

パステルカラーのシュガーとピンクのボウル
フランスのバラ柄のお皿
ピンクの小物がいっぱいで甘い雰囲気。
ラッピングの糸巻きもピンクの濃淡でとってもかわいい♪
ピンクは、とっても大好きな色です。




緑の季節 [flower]

今日はあいにくの空模様。
昨日は真夏の暑さでしたが今日は一転して上着が必要なくらい肌寒い一日でした。
お昼前には雷雨で激しい雨が降りました。
明日からの3日間は関東地方は晴天の予報です。
我が家はカレンダー通りのGWです。
明日は久々にクラッシクコンサートに行く予定。

我が家のベランダも花よりも今は緑が主役になってきました。

先日ストロベリーキャンドルを買いました。

随分前の「私のカントりー」でこの花を見た時そのかわいさにひとめぼれでしたが、
その当時は珍しかったのかお花屋さんでもなかなか見かけることはなかったのです。
最近はホームセンターでこの時期売っていますね。
イチゴに似ててキャンドルのような形でかわいらしいお花です。

それとよく似たキャットテールも赤い色のネコのしっぽのようなお花で
夏頃に咲くのかな??
ブログ名になっているストロベリーフィールド(千日紅)は秋に咲く赤い色の花。
こういう素朴な花も大好きです。

来年になるとマンションの大規模修繕になるので秋の終わりくらいから来年の春までは植物を増やせなくなるのでしばらく、ガーデンニングは出来なくなりそうです。



ラベンダー色とフラワーアレンジ [flower]

今日は、晴れているかとも思えば突然の大雨や突風という大荒れのお天気でした。
こんな中4月のフラワーアレンジのレッスンがありました。

今回は牛乳パックを持参してくださいと言うことだったので何にするのかと思ったら牛乳パックにハランを巻きつけて両面テープで貼って花器を作りました。
周りにラフィアを巻いて結ぶと可愛らしい花器の出来上がり!

今回はブーケ作りですが、ブーケ作りは、手が痛くなって本当にむずかしい。
なかなかうまく出来ませんでした。

花材のポイントは紫色のカーネーションです。
色が三種類ぐらいあって私のは薄い紫、お友達のは濃い紫でした。
このカーネションはサントリーフラワーが作っているもので高価なものだそうです。
真ん中にあるバラは香りが非常によくて名前は「ドラマティックレイン」です。
なんとかと言うか無理やりと言うかブーケーなりました(苦笑)
この風の中無事に家に持って帰ることができました。
マンションの管理棟でレッスンがありますが
うちのマンションは風が非常に強いところで以前持って帰るとき風であおられて
茎が折れたことがあるのでデコレーションケーキなどを買った時に入れてくれる紙袋は必需品なんです。

先日、バッグの内布になってしまったのでクッションカバーを新たに作り直しました。

ヨーヨーキルトのクッションは全体にギンガム地でしたが
半分に切ってリネンと合わせました。
そのギンガム地と花柄の布と合わせました。
自分としては、甘くなりすぎず、満足しています。


ベランダのラナンキュラス、先日茶色の瓶に生けたのと少し違う花が咲きました。
バラのようになってとてもきれい。


*チューリップ* [flower]

4月になり、入学式、始業式も始まって春本番ですね。
この頃になると桜と共に学校の花壇やお庭に植えられているチュリーップが思い浮かびますね。
我が家のベランダでもチューリップが咲き始めました。
先日スーパーの切花コーナーで買ったピンクのチューリップ。
7本入っていました。
たくさんのお花を買った時はジャグに生けるとぐっと存在感が増しますね。
ちょっとした気持ちの贅沢かな。
買った頃はまだ、花が開いていない状態。
10年以上前に作ったチューリップのキルトと一緒に撮ってみました。
白い花台は一年前古道具屋で買ったもの2000円くらいでした。

久しぶりに古い本棚のディスプレイを変えてみました。

春らしいプレートル・グラントレゾワさんで購入しました。



今日のチューリップは、花もだいぶん開いてきたのでマトリカリアと一緒に陶器のジャグに入れ替えてみました。

花びらが開くとふんわりしてバラのような感じになります。
同じ花でも咲き始めと咲き終わりでは違った表情を見せてくれます。
こうして写真に撮っておくといつまでも思い出に残っていいですね。

ラナンキュラスとチューリップ

ベランダのお花達


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。