So-net無料ブログ作成
おでかけ ブログトップ
前の10件 | -

下町大好き! [おでかけ]

先週の金曜お友達のYumiちゃんユメちゃんと合羽橋、日暮里に出かけてきました。
先月合羽橋に行ったのですが、Yumiちゃんは久々の合羽橋ということでユメちゃんと私が案内役です。
先月はラッピンググッズを中心に買い物したので、今回は少なめで木のスプーンとフォークです。
とってもお安くて大満足のお買い物。
他にも欲しいものがいくつかありましたが、その後の日暮里でのお買い物があったのでぐっと我慢。
最近木の食器が好きです。

ランチは以前食べた合羽橋珈琲でランチしました。
前回せいろ蒸しを食べたので今回はお店特製のチキンスープカレー
ピリ辛だけどお野菜がたくさん入ってヘルシー。
ライスも固めでこだわりを感じるお味でした。


画像がいまいちですが。。。(汗)

合羽橋珈琲は古材が店内の梁に使われてとても落ち着く空間。
2階にある食器などを売っているお店もお奨めですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その後地下鉄やJRを乗り継いで、日暮里へ。
事前にソネブロのお友達のc-suzuさんにお奨めのお店を教わってリサーチ済みだったので
短時間でみんなの希望のお店で買いたいものがゲットできました。
c-suzuさん、ありがとうございました。
安田商店さんで私は、リネンを大量購入。
大物を作る予定です。
そのあと、テープやボタンのお店やらレース専門店などを回って
気に入った生地やレースなどを買うことが出来ました。
今回の一押しはカギの模様のリネンテープ。
とってもカワイイ!!


さあ、これから夏休みで時間も出来たことなので頑張って作らないと・・・

下町散策、とても楽しい一日でした。
Yumiちゃん、ユメちゃんありがとう!





nice!(10)  コメント(12) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

*紫陽花* [おでかけ]

今日は日曜ですが、早起きして箱根へドライブに行きました。
一番の目的は紫陽花を見ること。
まだ、満開より少し早かったのですが
雨に濡れた鮮やかな箱根の緑にブルーや紫、白、ピンクの紫陽花がよく映えます。
まず、強羅公園へ。
ここは紫陽花をはじめ大きなバラ園、そして温室などがあり色々なお花を見るのに今が一番いいかもしれません
 

バラもシーズンは少し過ぎていましたが、まだまだ美しく咲いているバラがたくさんあります。

  

箱根の紫陽花は自生しているものや額紫陽花や柏葉紫陽花などが主体で鎌倉のお寺などで見るのとまた
ひとあじ違ってとっても素敵です!
強羅公園には珍しい紫陽花の数々が咲いていて名前はよくわからないのですが
たくさん写真を撮ってきましたので見てくださいね。
  

  

  

温室にはブーゲンビリアなどの南国のお花がいっぱい咲いて華やかな雰囲気でした。

その後、「ガラスの森美術館」に行きました。
そこは、花と緑に囲まれた庭園にガラス細工の美しい木がたくさん植えてあり、
とてもロマンテックな気分になれました。


このクリスタルはチェコのボヘミアンガラスです。


館内ではベネチアガラス展が開催されていて繊細なレースガラスの見事な作品に
溜息の連続でした。
現代のベネチアンガラスの作家の展示もありましたが、
古いもの好きの私はやはり歴史と手仕事の素晴らしさが感じられる
昔のガラス製品のほうに惹かれました。



nice!(12)  コメント(14) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

再会~マンマ・ミーア!~感動 [おでかけ]

先週の週末、帰省していました。
目的は、友達と会ってミュージカルを観ること!
去年の6月と11月神戸から東京まで来てくれた友達と半年ぶりの再会です。
今回は大阪の四季劇場に行ってきました。

朝、横浜を出発して新大阪で待ち合わせ。
アクティ大丸の上で豆腐ご膳のランチに舌鼓を打ってビルの上から
大阪の景色を楽しみました。

遠くに見えるのは大阪城です。
大阪もたくさんの高いビルやホテルが建ち並び私が行っていたころとは随分様変わりをしていました。
新しく出来た大阪四季劇場へ。

昨年からのロングラン公演、観客は若いカップルから中年の女性や男性、年配の女性まで幅広いのです。

前回観た四季の他のミュージカルに比べて違うのは中年の男性が多いことです。
アップテンポのABBAの音楽に合わせて結婚式前夜の娘と母親を取り囲む人たちのストーリー。
ギリシャのエーゲー海の島が舞台なので青い空や白い家が眩しい舞台装置や明るい色の衣装が目に飛び込んできます。
ABBAの曲は大学時代に夢中になった音楽。
私にとっても懐かしい青春時代が甦ってきます。
あの前田美波里さんも出演されていて年齢を感じさせない歌や踊りに終始感動しっぱなしの私でした。
そしてミュージカルが終わってからのお楽しみ。
カーテンコールで出演者が再び出てきて舞台と客席が一体になってのダンスタイム♪
客席全員が立ってABBAの音楽に合わせて手拍子したり歌ったり踊ったりで大いに盛り上がります!!
この感動は、言葉に出来ないほど、その場にいないとわからなと思います。
最高!!の素晴らしい一日でした。
こんなステキな感動を教えてくれた友達に感謝感謝です。

その後、以前からずっと行きたかった神戸御影にあるケーキ屋さん「高杉」で
ミルフィーユを私が食べに行きたかったので行ってきました。

お店でしか食べられないミルフィーユはバターの香りいっぱいでたくさんのイチゴとともに
美味しい本格的なイギリス式の紅茶でいただくと
時間の経つのも忘れてしまいそうです。

それから少し腹ごなしということで最近出来た神戸空港へ。
神戸空港は神戸の三宮からポートライナーに乗って15分くらいで着いてしまうというアクセスの良さ。
日はもう暮れかかったていたので海からの神戸の夜景や市章山や明石大橋や淡路島が見えロマンチックな雰囲気。
「カップルできたらいいね~」といいながら女二人、しばし神戸の夜景や飛行機を見ながら
過ごしました。
神戸空港の中にも美味しい神戸土産のお店が何店かありその中でのお店ホテルピエナ神戸のミルキッシュジャムを買いました。

久しぶりに友達と会って色々話もできて、ミュージカルで素晴らしい感動も味わえて
楽しい一日になりました。
Kさんどうもありがとう!
子育てもひと段落して周りからみれば楽になったと羨ましがられるかもしれないけど
その中で新たに直面してくる思いや悩み。
前向きに無理せずに私らしく生きていきたいと思った一日でもありました。
そして、今回快く送り出してくれた主人や子供達にも感謝感謝です。






五月晴れ [おでかけ]

新緑の五月晴れの日曜日は母とのんびりした時間を過ごしました。
午前中は母の手作りを見たり、話をしたりして過ごし、昼前に三宮の下山手の方にある
フレンチのお店「ル・ビストロ」でランチを食べました。
こじんまりしたお店ですが瀬戸内でとれた魚介を生かしたお魚料理が美味しいお店です。
私も母もスズキのお魚料理を選びました。
オードブルは、人参の冷製スープと鯛の肝のゼリー寄せやアナゴのマリネ

スズキの上には片栗粉の中にバジルを入れて焼いたクレープ状のものがのせてあります。

焼き筍が添えてあり旬の恵みを感じたお料理でした。

デザートは甘さを抑えたいちごのババロアです。

その後、母と神戸の街を散策し、行きたかったアンティークショップを何軒か行きましたが
残念ながら日曜で閉まっていたり、ビルの建設で無くなっていたりしていました。
心地よい5月の風を感じながら新緑が眩しい神戸の街。
元町のデパートを少し見て
旧留地辺りをぶらぶら歩いて以前行った「モンマガサン」さんへ。
以前行った家具shopも無くなっていてびっくりです。
そういう素敵なお店が無くなってしまうのはとても残念。
こんな感じだったので神戸散策は前回に比べるとちょっと消化不良のような感じでした。
そんな中偶然立ち寄ったドールハウスのお店で小鳥のかわいい絵本を見つけてしまいました。
アメリカの古い絵本です。
我が家にいる青い鳥インコのピーコにちなんで買ってきました。


5月27日で家に来て5年め。
メスで少しきつい性格ですが我が家で一番大きな顔しているのです。
でもおしゃべりを少ししてかわいい仕草をしてしまうので性格のきつさも許してしまいます。


満足、満足 [おでかけ]

今日はいいお天気。
白金にある庭園美術館を散策しました。

新緑がまぶしく都会の雑踏から逃れ、喧騒を忘れさせてくれます。
みんな思い思いに芝生に寝転んだり散策したり。

大好きなレストランに食事に行ってきました。

最近、体調も元に戻って食べ物も美味しく感じられるようになってほっとしています。
白金にある洋風会席「chez Sugita」です。
鎌倉の瑞泉寺のそばに10年くらい前に出来てからずっと通い続けていましたが4年前に東京の白金に移転しました。

神奈川産の地魚や食材にこだわっていて西洋料理のコースのように出てくるのです。
味は和食がメインですが洋のエッセンスもしっかり入っていてあっさりとした味付け。
最近あっさりした和食好みなのでこういったメニューが体にあっているかも。
シェフオリジナルのこだわりのメニューにいつも驚かされます。


前菜の温泉卵、コンソメのゼリーのおだしがしっかり利いてとっても美味!
グリンピースのすり流しは青臭くなく、だしの味が生かされ、道明寺な中のクリームチーズがとろーり舌がとろけそうです!
タコのスモーク、桜の匂いがほんのり上品な味。


お刺身サラダ、カツオとマコカレイとさよりが入っています!
梅風味のドレッシングがさっぱりしていくらでも食べられそう^^
本日のメインの伊勢海老!新鮮で身がプリプリでした!
イベリコ豚は脂身も美味しく身もサシが入って高級な豚肉です!


サザエがいっぱい入った磯の香りがいっぱいの健康ピラフ
桜の葉を牛乳につけて桜の味をだしたという手間がかかった一品。
桜の塩漬けも刻んで入ってほんのり塩味で美味でした。
よもぎのブラマンジェは生クリームをホイップしてふわっとした舌触り。
京都のよもぎ麩のような食感です。

今日の献立は、春の特別メニューです。
春を意識した季節感あるお料理全てに大満足でした^^





sweetな午後♪ [おでかけ]

ようやく、暖かくなったのに、先週末から風邪をひいてしまいました。
今日はいいお天気なので遠出に行きたかったけど
体調がいまいちなので断念。
午後から気分転換を兼ねて主人とまたまた葉山へ。

今日は、美味しいケーキを食べに葉山サンルイ島へ。
色とりどりのケーキがあって、あれもこれもと迷ってしまいます。
今日は息子たちも家にいないのでティールームでお茶することにしました。
主人が選んだのは、タルトフレーズ、私のは、杏のムース。

お土産に買ったケーキはこちら。

そのあと、タローズハウスさんへ。

エレガントなアンティークやファイヤーキングがありました。
目の保養をさせてもらいました。

その隣にある雑貨屋さん「moon」さんでマルシェバッグを買いました。


春の海へ・・・ [おでかけ]

昨日は神奈川県立近代美術館葉山で行われていた「パウラ・モーダーゾーン・ベッカー」展に行ってきました。
日本で始めての展示ということで私も新聞でパウラの絵を見るまで実は、知らなかったのです。
わずか31歳の儚い生涯でしたが、力強いタッチで愛情溢れる作品の数々に感銘を受けました。
葉山美術館はすぐそばに葉山あじさい公園や葉山御用邸があって美術館からの眺めは素晴らしいものでした。
右てにかすかに富士山が見えます。

穏やかな春の海と遠くに見えるうすく霞んだ富士山。

どこからともなくわかめの干したような磯の香りがして思わず深呼吸せずにはいられません。

波も穏やか、波の音も心地よく耳に響いてきます。

お昼は少し豪華に「日影茶屋」で美味しい春の御膳を堪能してきました。
昼食後は横須賀のソレイユの丘へ行きました。
この陽気に誘われて午後になると道路は混み始めました。
ソレイユの丘は三浦半島の海を見渡す小高い丘に広がっています。

園内には、遊具や広場や温室、体験コーナー、乗馬、ボート、売店、などファミリーで楽しめる施設がいっぱいでした。
4月には園内はお花でいっぱいになるそうです。

ソレイユの丘からの帰り道少し寄り道をして葉山の桜花園へ。

ここは、古材や和骨董、などのお店。

古い家の建具がいっぱい置いてありました。
なんだか宝探しの気分です。
久しぶりの晴天の日曜、春の海、食、風を満喫して帰りました。

お店の方の了解を得て撮影しています。


ドライブ [おでかけ]

今日は熱海へ主人とドライブに行きました。
春のような暖かな陽射し。
最初は熱海梅園へ行きましたが、残念なことに梅はほとんどが蕾のままで
開花している木はほとんどありませんでした。

紅梅が少しだけ咲いていました。

黄色の花は蝋梅。これは、梅の花と似ていますが梅ではありません。
お昼は、ガイドブックを見て地魚のお寿司と穴子寿司で有名な「寿司忠」さんへ。
穴子はふんわりと柔らかくて口の中に入れるととろけそうでした。
焼き海苔で包んでいただきます。
食事の後は起雲閣を見学。

この建物は1919年に別荘として建てれた物で、
熱海の三大別荘のひとつとして数えられたものです。
昭和22年には旅館として生まれ変わり
日本を代表する文豪に愛された美しい建物です。


アールデコやアールヌーボーを取り入れられた建築様式。

ローマ風浴室もありました。
庭園もまた見事なものでした。

その後はお土産を買いに散策して海岸を歩いて帰路につきました。




帰りの車の中から見た夕日です。

こんなきれいな夕日を見たら明日もいいことがありそうです。


クリスマス [おでかけ]

今日はキリストがお生まれになった日。
この日をまた別の意味で新たな気持ちで迎えたいと思います。
戦争がなくなり、飢えや苦しみにいる人が少なくなって平和な世の中になればと心から祈らずにはいられません。

クリスマスイブの日、とてもサプライズな贈り物が届きました。

ネットで仲良くさせてもらっているハートちゃんからクリスマスプレゼントをいただきました。
シャビーでエレガントなキャンドルホルダーに木で出来たロゴ、かわいい糸巻きとキャンドルです。
どれも私好みの物で突然の贈り物、ハートちゃんサンタさんどうもありがとう♪
大切に使いますね☆

イブの日に届くように送ってくれたハートちゃんの心遣いに感謝です。

今日は、主人と都内のレストランに食事に行きました。
以前鎌倉にあったこのお店は白金に移転して3年少し遠くなりましたが、
シェフのフレンチと和食を組み合わせた斬新な洋風会席料理は、たくさんのファンがいて絶品です。
残念ながら、隠れ家的お店なので撮影はNGでしたが、久々に夫婦でのんびり出来ました。
食事の後は、六本木ヒルズへ行きカップルや家族連れで賑わうクリスマスムードを味わってきました。

六本木ヒルズのクリスマスツリー、たくさんの人が写真を撮っていました。

ヒルズから見える東京タワー。


紅葉狩り [おでかけ]

今日は、ぽかぽかと暖かい小春日和でした。
前日インターネットで鎌倉の紅葉をチェックすると、源氏山公園が見ごろと言うので行ってきました。朝9時に出発したけれど、目的の駐車場は満車なので遠いけどいつもの駐車場へ。
駐車場の観光案内のおじさんも一押しは源氏山、昨日行ってきたそうです。
じゃあ、絶対「化粧坂」がきつくても行かなくちゃね!
まず、最初に訪れた鎌倉宮。

ここのもみじは後もう少しで紅葉ですが、この微妙な色加減好きです。


源氏山に行く前に銀杏が見ごろという頼朝のお墓へ行きました。
見事に色づいた銀杏とっても綺麗でした。
それから、八幡さまを横切り、小町通りから線路を越えて寿福寺、英勝寺、を過ぎ化粧坂へ。
この近くは静かな住宅街、だんだん道は狭くなり、舗装されていない道になります。
突然現れ急な坂。かなり、大股で足を上げないと登れない坂なんです。
その坂を登ると真っ赤に紅葉したもみじが・・・・。
この上り坂を忘れさせてくれます。
どの木も綺麗に色づいてうっとりです。
太陽の光りに当たったもみじは特に綺麗でした。

まだ、少し早いけどもみじの下でいただくお弁当はコンビニ弁当だったけど美味しかった。
その後も、公園を散策し秋の休日を満喫しました。

銀杏ともみじ、黄色と赤のコントラストが鮮やかでした。
山茶花もかわいかった。

公園を後にして銭洗い弁天へ行き、帰りはロミさんのお店で栗のミルクジャムと紅茶風味のりんごジャムを買い、「レ・ザンジュ」で秋限定の洋ナシのタルトを買って帰りました。
それにしても今日は、よく歩きました。
洋ナシのタルトさっそく家でいただきましたが、洋ナシ半分がまるごと入ってとっても美味なお味でした。

綺麗な紅葉も見れたし、美味しいケーキも満足満足の一日でした。
どこへ、行っても甘い物ははずせない私です^^;


前の10件 | - おでかけ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。