So-net無料ブログ作成
検索選択
アンティーク ブログトップ
前の10件 | -

骨董ジャンボリー [アンティーク]

8月5日お友達と東京ビッグサイトで開かれている骨董ジャンボリーに行ってきました。
関東近辺では、最大の骨董のイベント
夏と冬の年2回開催されます。

アンティークに興味を持ち始めた頃は、骨董ジャンボリーしか行ったことがありませんでした。
最近は色々なイベントに行くようになりましたが、やはり、ジャンボリーはたくさんのディーラーが出店するので一番楽しみなイベントなのです。

今回も開店と同時にに現地に到着し、お友達のやよいちゃんのお店に直行!!
実は、前回のイベントから気になっていた「オイルランプ

私好みの品が着いたと聞いていたのにお願いするのを忘れていて
その品があるかどうかとっても不安~~!
道中Yumiちゃんに「もう昨日で売れているかも」と言われドキドキしながら
やよいちゃんのお店へ。
「あ!よかった!!あった~~~♪」
しっかり子供のように握りしめて離しませんでした~(笑)

やよいちゃんのお店では、タイムリーにDIYで使おうと思っていたかわいいガラスのノブをゲット!!
それから、色が素敵な糸巻きを2つ購入!


その後、それぞれに別行動で見たいお店を物色。
レースのベビードレスなど探していたものとも出会えて私としては満足のいくお買い物でした!


これは、ベルギーの自転車のタグ。

1940年代のもは、レアなんだそうです。
我が家のインテリアにない色ですが少しはずしの感覚で買ってみました。
ブリキやアイアン、などのコーナーに合うかしら。。。。

それと、アメリカの乳液が入っていたミルクガラスの瓶。
ロゴと紙の色のグリーンがとってもかわいくて買いました。


ご一緒してくださったYumiちゃん、しぇりちゃん、ユメちゃん、taroさん、asakoさん、途中でお会いしたyokkoさん、cherryさん、楽しい時間をどうもありがとうございました。





nice!(12)  コメント(25) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

フレンチとモロッコ [アンティーク]

今日、お気に入りのネットショップ ル・グラントレゾワさんで頼んでいたカフェオレボウルが届きました。

以前のブログを読んでる方ならご存知ですが、私は大のカフェオレボウル好き。
そして、少し落ち着いたフレンチのワインカラーレッドが大好きなのです。
今回届いたのは、モロッコで作られた赤いボウルです。
昨年「カフェオレボウル」という本を読んでからずっと欲しかったこのモロッコ柄。
ようやく、出会えることができました。
ネットショップや骨董市では今まで状態のよいものとなかなか出会えることがなかったのです。
ようやく、今回状態のよいお品と出会えて本当に嬉しいです。

1912~56年までモロッコはフランス領でした。

そんな時代にフランス人が現地の人に作らせたボウルはフランスでよく使われていた花柄や甘い
モチーフと違ってオリエンタル風の幾何学模様でギリシャ正教の窓に使われていたモチーフだ
そうです。
そんな時代の流れを感じるボウル、縁あって我が家にやってきました。
大切に使いたいと思います。

私が、カフェオレボウルやフレンチが好きになった記事があります。
もう廃刊になりましたが1996年に出た学研の「私の雑貨秋号」です。
この、フランスの蚤の市特集でのページ。

赤いカフェオレボウルがいっぱいの写真、当時アンティークに足を踏み入れかけた私は目が釘付けでした。

ネットショップの方が商品といっしょにかわいいフランスのお砂糖を入れてくださいました。
ハート型のお砂糖です。

フランスの物ってかわいいものが多いですよね。

ボンヌママンのジャムやお菓子のパッケージも赤いギンガムチェックで乙女心をくすぐりますよね。
フランスの紙ナプキン。
私の大好きなcherry柄、とってもキュート。
日本の物には、こんなかわいい柄はみかけません。


カフェオレボウル


nice!(13)  コメント(19) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ひとめぼれです♪ [アンティーク]

先日お友達のasakoさん、REIKOさんと一緒にfudokiさんへ行ってきました。
REIKOさんは、昨年の秋以来、asakoさんは、初めてのfudokiさん♪
お二人とも、この日をとても楽しみにされていました。
もちろん!私もです。*^^*

少し早めのランチをとって、お昼過ぎにfudokiさんへ。
前日から心配していた雨もどうにかもってくれて
アプローチのグリーンハーブたちもお出迎え

ここでは、私の下手な文章を書くよりfudokiさんの画像でお楽しみくださいね。
何気ない錆びたブリキの入れ物やスコップを並べて置くだけでもこんなに雰囲気が出るなんて。

本日私の一押しのディスプレイ

asakoさんのお気に入り、奥に隠れたかわいらしい机のコーナー

出窓のディスプレイ

ロゴ入りのウッドボックスとナミナミガラスがとっても素敵♪


糸巻きや麻ひもをたくさん並べて置くだけでも絵になるのですね~

REIKOさんのお気に入りのディスプレイ


セレクトされた雑貨がどれも渋くて年月を重ねた味わいがいっぱい♪

私は、以前から欲しかった窓枠に出会ってひとめぼれをしてそれをお持ち帰りしてきました。
ご主人にしっかり梱包していただいて帰りの電車や人ごみから守って大事に大事に
持って帰りました。

ずっと前から気になっていたリビングのクラビノーバー。
色が黒いので部屋のナチュラルテイストから浮いた感じで布を掛けたりしていましたが
最近余ったパイン集成材を塗ってフタのようにカバーするものを作ったばかりでした。
その上に置くと今まで重苦しかったコーナーがナチュラルテイストになって大感激!!


白いホーローやアルミのものを置いても素敵です♪

ご一緒して下ったREIKOさん、asakoさんありがとうございました!

fudokiさんの写真はご主人の許可をいただいて撮っています。

カウプレ企画やっています!
こちらからどうぞ!
皆さんの参加お待ちしています!


白いカフェオレボウル [アンティーク]

今日から6月です。
衣替え、そしていよいよ梅雨の季節に入ります。
今日は30度近くまで気温が上がり夏日でした。
ビヤガーデンオープンにぴったりの暑い一日でしたね。

先月雅姫さんのムック本が発売になりました。
その中でカフェオレボウルのページがありました。
私も雅姫さんに影響を受けてカフェオレボウルが大好きで少しですが集めています。
最近気になる無地のカフェオレボウル。
今の季節はお花がいっぱいなのでベランダのお花を生けて楽しんでいます。
秋や冬は、木の実やポプリ、毛糸玉を入れて飾っていました。

私は、白い中ぐらいの大きさのボウルと薄いピンクの小さなボウルを持っています。
お花は色が豊富なので無地の方がぴったりですね。

緑色のアンティークの薬瓶は新緑のこの季節にぴったり。


ピンクのミニカフェオレボウル、バラの色とキャニスターの色がぴったり。


先日asakoさんから頂いた手作りのサシェとってもいい香りがします。
レースのワンポイントがエレガントで素敵です。
ベランダに咲いた梅花うつぎの花もいっしょに入れるととっても華やかになりました。

REIKOさんの手作りのティーマット
今日のおやつ抹茶ムース、カフェオレとともに。
ハート型のレースペーパーを敷いてみました。

逆光ですが光に当たると緑色の瓶の色が鮮やかになりロゴもはっきり見えます。





nice!(10)  コメント(16) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

小休止 [アンティーク]

前のブログで私のウサギの置物の話をしていたら、
主人がミニカーを持ち出してきました。

何でも、子供の時にもらった物のようです。
クラウンを除いてみんな外国製です。

45年程前の物ですが、結構キレイです。
箱まであるので、鑑定団に出したらと勧めてあげました。


私と一緒に歩んできたアンティーク [アンティーク]

GWも残すところ明日の日曜日だけになりましたね。
我が家では、3日にコンサートに行って、その後の3日間は毎日DIYに明け暮れていました。
今こうしてブログをupしている時間はペンキが乾くのを待っている時間なのです。
お天気に恵まれてまさにDIY日和ってところでしょうか。
また、完成したらブログでupしたいと思いますのでお楽しみに。

晴天が続きましたが、風も強く吹いていたのでベランダのランナキュラスやアネモネなど
細長いお花たちが折れそうなので切り、飾りました。

球根植えのチューリップは咲いても1本だけしか花が咲きませんがラナンキュラスやアネモネはたくさんのお花をつけて1ヶ月近く楽しませてくれました。
もうこの切花が最後です。
ベランダで咲いていた白妙菊の葉をいっしょに入れてみました。

花と一緒に飾っているうさぎのお人形。


これは、私が小さいとき近所のお姉さんからいただいたもの。
うさぎが2匹いたのですが、1匹は割ってしまって残りの1匹も少し割れたのですが
ボンドでつけました。
先日、パシフィコ横浜の骨董市で出店していたやよいさんのお店「赤ずきん」で
ウサギの置物2個を見かけました。
懐かしさのあまりやよいさんに昔持っていたことを話すと「大事にしてあげてね」と言われ
押入れの箱に入れたままだったことを思い出して飾ってみました。
ウサギの人形は汚れていたのできれいに拭いて、お花のそばに置いてあげました。
ウィンクしたつぶらな瞳がとっても可愛らしい!


「今まで、暗い場所ばっかりでごめんね」ってウサギのお人形に謝りました。
やよいさんのおかげで忘れかけた大切なことを思い出すことができました。
やよいさん、ありがとう!!


骨董市の楽しみ♪ [アンティーク]

昨日はお友達のYumiちゃんと一緒にパシフィコ横浜の骨董市に行ってきました。
行きは少し雨に降られましたが、先日の天気と打って変わっていいお天気に恵まれました。
横浜ではネットのお友達のnijiさんtiaraさん、sayoちゃん、ターちゃんとランチをご一緒しました。
久しぶりに会ったので楽しいお話に花を咲かせているとあっという間に骨董市の始まりの時間。
少し開始時間より遅れてしまいましたが、まず「赤ずきん」のやよいさんのお店へ直行。
人気のお店なんでもう何人かの人でいっぱい!
やよいさんに挨拶をしてからいくつかビビビとくるものたちを発見。
黄色の水玉柄がキュートなイギリスのカップ&ソーサー
ちょっとミッドセンチュリーな雰囲気が可愛らしい♪

そしてアメリカ製のメジャーカップ!!
これは、裏の目盛りのところ。

やよいちゃん一押しのとてもレアな一品!
レアな面は一番上の画像です。
目盛りの裏側に発売の限定記念のロゴが入っててとてもいいお品です。
バターケーキを作るときに砂糖や粉をこのメジャーカップで量って作っていたんだなと思うと
どんな人が使っていたんだろうかと不思議な気持ちになります。

それから、リネンの糸巻き。
糸巻きの形がかわいらしくてずっと欲しかったものです。

今回探していたハンガー
ハンガーは、掛ける部分が回らないということで格安だったもの。
これは、横浜の白楽にあるアンティークのお店で買いました。
このハンガー、Yumiちゃんと私が見つける前までは誰も見向きもしてなかったのが
私達が物色していると急に人だかりができてしまいました(笑)

途中、お友達と合流して買った物を見せ合ったりおしゃべりしたりしました。
こんな時間もまた、骨董市のひとつの楽しみなんです。
少し前までは一人で淡々とお店を巡るだけでしたが
共通の趣味のお友達が出来たり、お店の人と知り合いになって
買い物するだけでなく別の楽しみが出来ました。
今日ご一緒した皆様ありがとうございました。

その後、Yumiちゃんと会場を後にして久しぶりのクィーンズイーストの横浜の雑貨屋さんへ。
私達の大好きなナチュラルな100円ショップやら、ヨーロッパの雑貨屋さんや、Be-Company
を覗いて足が棒になるくらいよく歩いた一日でした。







新しく仲間入りした物 [アンティーク]

先日行ってきたfudokiさんから持ち帰ったもの。
木箱です。
刻印されたロゴの美しさにひとめぼれでした。

側面にも刻印されています。
棚板にも。

リネンクロスとソーインググッズを入れてみました。

まずソファの横に

古い本棚の横に

明るい時にも撮りました

リネンやクロスをいつも眺められます。
「布を入れてみたらかわいいよ」とアドバイスしてくれたのはYumiちゃんです。
Yumiちゃんどうもありがとう!

以前から欲しかったボトルジャー。
状態もよくフタのシャビーなところが気に入りました。
シーグラスを入れて窓辺に置くととってもきれい!

お気に入りが増えてとっても嬉しい!!


寒い一日 [アンティーク]

明日から3月だというのに今日は冬に逆戻りの寒い一日でした。
午前中用事を済ませて、午後は家でちくちくしていました。
こんな寒い日は用事がなければお家が一番ですね。


ベランダのビオラを少し摘んで薬瓶やガラス瓶にさしてみました。

お天気の悪い日は暗いので夕方少し早めに灯りをつけます。
私は、蛍光灯より白熱灯のほの暗い灯りが好きです。
電気代や目のためには蛍光灯の方がいいんでしょうけど。
間接照明が好きなので気分に合わせて楽しんでいます。

子供の頃近所のお宅でみたきれいなランプ
母親に抱っこして見せてもらってこのランプが大好きだったそうです。
大人になってからアールデコの時代のランプだったとわかったのですが、
アンティーク屋さんでもなかなかそれと似たランプとはまだ出会えてません。
私のランプ好きは子供の頃からだったのでしょうね。

すずらん型のシェードが大好きです。

主人もランプが好きで骨董市に行った時には二人で探します。
雅姫さんの本に出てくるミルクガラスのランプ。
このランプはずっと欲しかったのですが、偶然シェードと器具を安く購入できました。

これは、実家にあった古いアルミのランプです。

私のブログによく登場するランプ。
このガラスの部分がお気に入りです。


プチ模様替え [アンティーク]

久々のブログです。
最近何か手作りモードにもならず、やる気も起こらず気分がすぐれない日を過ごしていました。
今日はお天気もいいのでお掃除をして少し雑貨の配置換え。
プチ模様替えですがこれがいい気分転換です。

棚やコーナーの雑貨を少し片付けました。
何のために作られているかわからない棚。
これは入居した時からあった棚、チェストの鏡を移動して置いてみました。
ロマンチック系の雑貨を並べてみました。

秋にお友達からいただいたアナベルのドライ100円ショップで買ったブリキのプランターと一緒に。
甘いものとブリキが相性がいいです!

主人が作った棚の上はテディベアを置いていましたがお気に入りのカフェオレボウルを飾ってみました。
並べて飾るとかわいくてワクワクしちゃいます。

白いホーローアンティークも現行品も宝物!

2月のアレンジで使ったガーベラ。

赤い糸巻きといっしょに置いてみました。

やっぱり、赤い色は大好き!
元気が出ます。

サイドバーに新しくリンク先を追加しました。
素敵な暮らしをされているサイトさんを紹介していますので是非遊びに行ってくださいね。

先日発売された本です。
素敵なお家がいっぱい掲載されています。

Come home! Vol.3


前の10件 | - アンティーク ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。